RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
終戦
残念ながら巨人に3連敗を喫し今シーズンが終わってしまいました。
が、まあ3連敗も想定内。

ノムケンの采配をはじめ、辛口のコメントを残してきた私ですが今シーズンを総括して言えばよく頑張ったのではないかと思います。

終盤の阪神なんかの様子を見れば来季も5割、Aクラスは十分クリアできるのではないかと思いました。
ただやはり巨人との差はなかなか埋まりそうにはありませんがね。

とりあえず「ご苦労様でした」。
author:umagoya2, category:野球, 20:59
comments(2), -, - -
ありがとう和田さん


長年Bクラスの常連であったカープにとってはCSに出場するだけでもミラクル。
なのに連勝でファーストステージを突破してしまうとは。

シーズン終盤の両チームの勢いの差と言ってしまえばそれまでだがそれ以上に和田さんの素晴らしい采配に尽きたと思う。

能見は本当に故障でもしていたのだろうか?
で、なければ温存していた意味が全く意味不明。
カープからしたら一番イヤな投手が出てこないんだからこんなにありがたい事はない。

能見だけでない。
昨日、今日の継投も普段通り。
一発勝負なんだから負けていようが早いイニングだろうが良い投手をバンバン出してくるのが当たり前なのに。

ついでに言えばメジャー帰りの1割台の安牌バッターを5番に据えてくれるんだもんね。

ただ巨人戦はキツイね。
日程的にマエケンも1回しか先発できんだろうし。
逆に1勝のハンデ貰ってやっと5分かなと思う(笑)



author:umagoya2, category:野球, 21:44
comments(2), -, - -
やはり


「やはり」

私だけでなくほとんどのファンは気づいてはいたこの方の引退。
ついに今日発表された。

数字だけならもっと凄い成績を残してる選手は他にもいる。
だが私の理想=(こうなりたかった打者)と言う意味ではNO.1なのがこの孤高の侍前田智徳。

前田智徳。
いまだに記憶の中に鮮烈に残っている場面がある。
もう20年くらい前だろう。
東京ドームの巨人戦。
カープのマウンドには通算199勝目を目指す北別府投手。
1-0でカープがリードした5回裏。
川相が打ったセンター前へのあたりを前田が判断を誤り後逸してランニングホームランにしてしまう。
結局北別府は勝利投手の権利を無くしてしまいマウンドを降りた。
8回のカープの攻撃。
試合を決めたのは前田の一撃。
石毛投手から右中間に特大の決勝アーチを放ちカープが勝った。
試合後のヒーローインタビューに呼ばれるも拒否。
試合には勝ったが北別府投手の勝ちを消してしまった事を許せずその後もずっと悔し涙を流していたそうだ。

カープファンならよく知られている出来事だが今からして思うとまだこの時の前田選手は高卒3年目の選手。
どこからどう見ても長く主力選手として活躍してるような風格があった。

この時の前田選手が侍前田の全てが凝縮されてるように思う。

スーツ姿で引退発表をしてる前田選手は前田智徳ではない。
最後の前田智徳は10月3日。

CSでの勇姿を期待してるファンも多いようだが残念ながら恐らくベンチ入りは本人が拒むだろう。
前田智徳の事だから。



author:umagoya2, category:野球, 22:52
comments(0), -, - -
まさかの


ついに16年ぶりのAクラス。
初めてのCS出場を決めた。

毎年のように期待をさせては終盤失速しBクラスというパターンにほとんどのカープファンは慣れっこになってしまっていたので今日の勝利の瞬間まで信じられなかった。

いや〜嬉しいね。

巨人ファンが優勝した喜びよりもカープファンがCS出場を決めた事の喜びの方が圧倒的に大きいと思います。

まだ借金を抱えてて偉そうな事は言えないが、この一ヶ月に限って言えば巨人よりもどこよりも強かったと思う。

先発投手だけに関して言えば阪神、巨人と比べても十分引けをとらない。

下克上。

難しいかもしれないが可能性はあると思う。
author:umagoya2, category:野球, 21:00
comments(2), -, - -
とうしゅせん


滅多にないことだけど今日はヒマだったのでメジャーの試合をテレビ観戦。

ドジャースVSヤンキース

ヤンキースの先発は黒田。
だが相手ドジャースの先発はメジャーNO.1投手の左腕カーショー。
防御率1点台は勿論ナ.リーグでトップ。
こりゃまたしても難敵。
ただ黒田だってア.リーグで2番目の防御率を誇る。



予想通りの投手戦。
今のヤンキースの貧打っぷりでは全く打てる感じはなし。
ただ黒田も全く引けをとらず結局両者とも無失点でマウンドを降りた。

どちらも凄いの一言。

ただ何故だか2人共今期の成績は10勝6敗って…

どう見ても二人とも12勝以上は勝ってないとおかしいでしょ。
いや15勝とかもあり得るんじゃない?

「運」って意味では二人とも持ってないのかな?
author:umagoya2, category:野球, 21:09
comments(2), -, - -
広瀬選手 15打席連続出塁日本新記録おめでとう
地味ながらも広瀬選手が15打席連続出塁という日本新記録を達成した。

にしても相変わらずな今村くん。

前々から「過大評価だ」と言ってるけどノム犬は大好きみたいで(T_T)

ま、確かに変わりが他にいないと言われればそれまでなんだけどね。

調子のいい先発はもっと完投させていいと思うんだよね。
バリなんか球数にこだわらずいけるとこまで引っ張るべき、絶対に。

とタイトルとはそれた内容になってしまったが(^^;;

さて明日の青葉賞はダービーフィズからいくかな(^^)

author:umagoya2, category:野球, 22:45
comments(0), -, - -
再建策
カープファンなら誰しも知っていますが先ずはおバカ監督に退任してもらう事ですね。

まさか5-0から負けるとは(T_T)

いやわざと負けるような采配してるもんな。
小学2年生くらいの采配です(−_−;)
author:umagoya2, category:野球, 21:55
comments(2), -, - -
殿堂入り
昨年は北別府、津田といったカープOBが殿堂入りしました。
そして今年は外木場、大野とまたしてもカープOBの投手。

昔は投手王国でしたからね。

author:umagoya2, category:野球, 22:21
comments(2), -, - -
さよなら
もう 終わりだね 君(ヤクルト)が小さく見える…

ファンはみんなわかってたんだよね、こうなることを。

だってさ、毎年毎年そうだから。
たまたま今年は燕や虎が例年より低空飛行してただけでカープがよかったわけじゃないんだよね。
栗原にはじまり、相次いで主砲が離脱しウエスタン?と間違うような選手ばかりじゃそりゃ勝てんわな。

にしても9月に入ってからの低迷ぶりは酷かったね。
燕に並ばれてからあっと言う間に突き放されて今日の直接対決第一ラウンドで勝負あり。

年齢を重ねてもメジャーの第一線でコツコツと結果を残してる黒田を見てるとマエケンがメジャー行くと言っても引き留められないね。
いやむしろ向こうで頑張れと言いたいくらいで。

author:umagoya2, category:野球, 22:06
comments(6), -, - -
引退


登録抹消になった時点でおそらく引退だろうとは思ってましたがね。
ただこのタイミングで発表するとは思ってませんでした。

正直に言えば横浜時代はキライなタイプな選手でした。
いや、厳密に言えばキライなタイプな人間でした。
カープに入団して毎日ブログを見てるうちにいつの間にかに応援するようになってましたね。

書きたい事は山ほどあるけどとりあえずお疲れさま。
なんとかAクラスを死守してCSではコーチ枠でもいいのでベンチ入りさせて上げたいな。
author:umagoya2, category:野球, 22:51
comments(2), -, - -